事業内容

工事

産業の発展と共に大型化、先進化されてきた発電所。東京動力では、その主要な設備であるタービン、発電機、ボイラー、さらにはこれらに関連する補機類までを施工しています。新設、そしてメンテナンス。その技術は、きわめて特殊で広範囲にわたることから、まさに貴重な存在。あらゆる設備機器の設置やメンテナンスに通じるとともに、海外でもハイレベルの技術者として歓迎されています。

私たち東京動力には、技術に生きる喜びがあります。


安全 − 2017年度 安全衛生活動方針

1.目標
・完全無災害の達成
2.基本方針
・ルールを遵守して災害を防止する
・5S活動の推進
・安全確認指差呼称の推進
3.スローガン
身に付けよう、基本動作と指差呼称
みんなで築こう安全職場
4.重点施策
1)責任者が自ら示す5S活動で安全・安心な職場環境作り
2)適切な「指差呼称」の実践で確実に安全確認をする
3)適正な安全作業指示書の作成で予定外作業を禁止する
4)作業前・作業変更時のR-KYKを必ず実施して記録を残す
5)事故・災害事例検討会開催で類似災害を未然に防止する
6)新規入所者に社内規則・送り出し教育を必ず実施する
7)健康の自己管理と健康診断所見のフォローを実施する

品質 − 2017年度 品質管理活動方針

1.目標
・品管不適合ゼロの達成
2.基本方針
・不適合ゼロで客先の信頼を確保する
・5S活動の推進
・品質管理指差呼称の推進
3.スローガン
創意工夫と惜しまぬ努力
築け品質、勝ち取る信頼
4.重点施策
1)事例を反映させた手順書による事前検討会を実施する
2)要領書・作業手順書に基づく作業指示を遵守する
3)明確な作業指示と徹底した「報・連・相」の実施
4)適切な「指差呼称」の実践で確認作業の見える化実施
5)社内不適合事例の水平展開で類似不適合の再発防止
6)OJT等の社内教育を充実させ技術の継承を図る
7)アイデア改善提案の推進で作業改善の意識向上を図る


東京動力株式会社
〒230-0061
神奈川県横浜市
鶴見区佃野町11-8
TEL:045-582-3181(代表)
FAX:045-575-7039(総務)
       045-582-7230(工事)